Q&A一覧 ▼
【LEDライト】 記載されている「ルーメン」「ケルビン」「演色性」について知りたい。
「ルーメン(㏐)」とは光の量のこと。ルーメンの値が大きいほど明るくなります。蛍光灯で表現するとW数に相当するものです。

「ケルビン(K)」とは色温度のこと。
数値が低いと電球色になり、値が高いと澄んだ自然な色になります。

「演色性(Ra)」とは自然光が当たった時の色をどの程度再現しているかを示す指標のこと。例えば「Ra100」は、自然光が当たったときと同様の色を再現しているということになります。
COPYRIGHT(C) GEX.CO.,LTD.,ALL RIGHTS RESERVED