Q&A一覧 ▼
カメ飼育時のヒーター使用時の注意点。
水位が低い水槽で樹脂製のアクセサリー(浮き島、人工水草等)を使用している場合、水が蒸発し水槽の一部や樹脂製のアクセサリーにヒーター管が接触すると、最悪の場合、火災に至る恐れがあります。
また、大きく育ったカメがヒーターを動かしてしまうケースもあります。使用時には十分にご注意ください。

カメ飼育での使用時

ヒーターをしっかり固定する。
水位を常に確かめる。
長期間留守にする時は使用しない。
プラスチックケースには使用しない。

特に冬場は水温、室温、湿度の関係で水が非常に早く蒸発します。状況を長期間確認できない旅行時などの使用は、十分にご注意下さい。

COPYRIGHT(C) GEX.CO.,LTD.,ALL RIGHTS RESERVED